スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | CM (0) | TB (0) |
LOST、LOST、LOST…
あたしがエンドレスリピしてる詩。

"LOST"

夢の続き。
どこにあるのか、今のあたしにはわからない。
ただ、がむしゃらにあがいてる。

そんなときに、上ぽー…(涙

何度も仕事帰り、LOST聞いて泣きながら帰ってんだよ!
お天道様真上にいる、お昼にね!?


もう逃げ出すわけにはいかない。

心が擦り切れそうでも。

その道を選んだのは、まぎれもない自分だ。


例え結果が、この身を滅ぼすことになったって。
もう後ろは向かない。

上ぽの歌詞はね、どーんて来るよ。
だけど、落とすだけじゃないんだよ。
深いとこに響いて、突き上げてくれる。
闇の中に彷徨わずに、一筋の光をくれるんだ。

今は笑えない。
だけど、いつか・・・そんな時が来る気がする。

上ぽの詩で、雄一の存在で。(え、結局!?



今の自分は生きているんだ、って言うくらい。






ふたりに感謝してるんだ。
上田 竜也 | CM (0) | TB (0) |
スポンサーサイト
- | CM (0) | TB (0) |
 コメント
 コメントする